那須建築ホーム那須建築のこだわり那須建築のつくる家那須建築の施工例那須建築について那須建築へのお問い合わせ
   那須建築の棟梁の日誌
那須建築棟梁のつぶやき・・・。
那須建築スタッフブログ「棟梁の日誌」 那須建築スタッフブログ「那須日和」

木材搬入。

今日はだいぶ前?????と思えるほどたっても無いんですが、年始に木材を買い出しへ行った時の、木材搬入を運送屋さんが届けてくれました。

今回はおもに化粧材を多く買ってきたんですが、その第一弾!!!!

第二弾はまた後日。

 

自社で木を在庫で持つことは、現在の流通から考えてもあまり良いとは思いませんが・・・・

それでも、大工であるワシにとっては、在庫の木があるから、その木をどのようにか?使って、新しいお宅の、リフォーム、新築工事の計画を立てることが出来る、ある意味の道具の一つです。

木材の乾燥を待つ間、「この木はえぇ木目じゃ!!!」「こいつは玄関の上の化粧梁に???」「これはただの焚火の木じゃ!!!」「これはリビングのカウンターにピッタリじゃ!!!!」などなど・・・・

乾燥を進める木材と数年会話しながら、自分のアイテム作りを行う事で、本来の那須建築の「家づくり」は実はここから始まっております。

 

その他、櫃石島でのDK改修工事も完成、児島のH様邸では、境界ブロック工事も本日から着工しております。

今後もよろしくお願いします。




床が張れたでぇ・・・・

本日も特に変わりも無く、元気にH様邸新築工事の床張り作業へ社長と共に出勤。

一枚一枚、丁寧に???ボンドをつけ、機械でプシュプシュ・・・・っとひっつけていくんですが、一列張っては、また次の列、そんでまた次の列・・・・・

親子共同作業で、ころくに休憩もせんと延々に張り続ける作業日数、二日半。。。。。。

やっと一階のフローリング作業。完成です!!!!!

シマッタ・・・・押入が残っとったんじゃ・・・・・・

自然の柔らかな木目がステキデス!!!!!

その後は、傷がつかんよう、養生を行い本日の作業は終了です。

今日もよぉガンバッタ一日でした。




フローリング張ってます。

今週も静かに始まった那須建築の「家づくり」

電話が二本ほど入っただけで、寂しい一日でしたが・・・作業の方は順調に進行中です。

そんな本日は、児島のH様邸での床のフローリング張りを社長と頑張って進行。

今回も一階は無垢のサクラのフローリングを使っての床工事。

「よい、悪い」を言い出したら話が深くなりすぎるため、ここでは省略しますが、基本的には無垢の床材を進める、那須建築。

サクラの柔らかな木目と、明るい色合いのため人気商品となっております!!!!!

コスト面では、材料自体は安いんですが、なんせ張るのに建材のフロアに比べ半分以下の進行具合。

そんなで、やっぱり建材に比べると、工事費は上がってしまうんすが、二十年後、三十年後には、必ずその違いが解るはず!!!!

「そんな事を何処かの建築屋が言っとったよ!!!!」

と・・・・もし床にお悩みの方がおられましたら、建築屋さんに相談してみて下さい。