那須建築ホーム那須建築のこだわり那須建築のつくる家那須建築の施工例那須建築について那須建築へのお問い合わせ
   那須建築の棟梁の日誌
那須建築棟梁のつぶやき・・・。
那須建築スタッフブログ「棟梁の日誌」 那須建築スタッフブログ「那須日和」

ありがとうございます。

我々建設業界、本日からお盆休みをされるところが多くおられますが、那須建築では明日まで営業とさせてもらい、13,1415,16と4連休を頂くことにしました。

 

そんなで、本日は午前中は下津井のU様邸での外部の足場撤去う作業からでした。

こういっては失礼ですが???「どぉぉなりゃぁ???」と思っていた今回のリフォームでしたが、えぇ感じに仕上がり、我なりに納得のリフォームでした。

U様。「今後もよろしくお願いします。」

 

その後、いつもお世話になっとる近所のK寺さんで、計画中の案件の打ち合わせに石屋さんと、住職さんとの打ち合わせに参加。

大きな木材での計画のため、難易度かなり上がりますが、大工歴20年程の実力を十分出し切り、今回もしっかり務めさせて頂きます。

「いつもありがとうございます。」

 

その後は、真備町のO様邸の方へ、社長と二人猛ダッシュで、愛車のトラックで出動。

ひたすら石膏ボードを張り込む作業でした。

店舗と住宅を両方被災されて厳しい状態ですが、それでも、前向きに「早く、仕事再開がしたい・・・・」と望まれる、ご家族、従業員様のためにも、少しでも早い復旧を。。。

「前進・前進!!!!」です。

 




親心。

本日は、ワシの方は午前中先日頑張って作成したH様邸の建築確認申請の提出を行うため、現場へは出なんだんですが、その代わりに那須家のメンバーすべてで、只今真備で進行中のO様邸のボランティアへ出発していきました。

この前の水害の被害により、真備町の方は大変な思いをされています。

当たり前に住んでいた家が無くなり・・・大切に使っていた家財道具もすべて無くなる・・・そして中には大切な人まで・・・・

そんな大変な被害にあわれた住民の方々です。。。

ですが、町の中には、毎日多くのボランティアの方が汗水を流しながら、住民の方と協力して復興に向け頑張っている姿、本当に頭が下がります。

 

そんなで、我が子にも「お前らも行ってこい!!!」で、こういっては不謹慎かもしれませんが、こういった大変な現場で「何かを感じてほしい・・・・」と願う親心での出動命令。

本職のボランティアにまじり、窓の掃除、床下の土のかき出しなど、頑張っていたようです。

「お疲れさまです。」

 

そんなでワシの方は、午前中はいろいろ現場まわりをさせてもらい、3時頃に真備の現場へ着いた頃には、我が子も大分前に帰ったらしく、社長と二人現場でのボード張りを進行でした。

 

その他下津井のU様邸では、タイル屋さんが来てくれ玄関もキレイニ仕上げてくれていました。

「ありがとうございます。」

 




向き不向きがあります。

本日は、来月から児島での着工予定のH様邸新築工事の建築確認申請書と呼ばれる、届け出書類の製作を事務所にて、一人でポチポチ・・・朝からガンバリました。

子供の頃から、机の前に座ると以上に落ち着きがないため、オカンには「あんた!!!ちったぁ集中せんかな!!!」とよく注意されておりましたが・・・

まぁ。。。ここら辺は大人になっても変わらず、一日ずっと座っとくような奴では、アリマセン。

そんなで、「調べもんしてくら!!!」という口実で、倉敷までチョコット・・・ドライブやら、後は子供とゲームをしたりと、落ち着きのない一日でしたが。。。

いちおう、こういっては何ですが・・・・「やる時は、ちゃんとやる男???」なんで、大方、申請書の準備はは完了でした。

やっぱり、現場がえぇわぁ・・・・