那須建築ホーム那須建築のこだわり那須建築のつくる家那須建築の施工例那須建築について那須建築へのお問い合わせ
   那須建築の棟梁の日誌
那須建築棟梁のつぶやき・・・。
那須建築スタッフブログ「棟梁の日誌」 那須建築スタッフブログ「那須日和」

段取りワヤ。。。

梅雨の最後ころ???で段取りしても、ドがんもならず・・・

割と辛抱強いワシですが、なんかホンマ泣きそう・・・

本日は、いちおう天気じゃったんで、いちおう段取りを進めておこう!!!と急遽、近所のT様邸の土台の据え付けを、コツコツ・・・頑張りました。

基礎屋さんも正確に仕事をしてくれとったけん、特に問題なく作業は進行。

明日予定している、シロアリ予防工事へと続きます。。。

 

その後、作業場に戻り、児島でのN様邸に使う化粧材の加工も大方終わり、塗装前の磨き作業もガンバリマシタ。

そんで、残った時間で、漁業組合さんでのイケスの蓋が出来たんで、それの配達。。。

オイ!!!「誰もおらんどぉぉ!!!」で、置いて帰ってきました。

そんで、ちょこっと海を見ると、高梁川から流れて来たんか???田之浦の漁港にもかなりのゴミが流れ込んできておりました。

漁師さんも大変そうです???

 




移動。

久しぶりの棟梁日誌となりましたが、ここんところ、仕事の方は特別どぉ言う事も無く、ボチボチ・・・進行中です。

本日はあさイチ、明日から地盤改良工事が始まる児島のN様邸新築工事に使う骨組みとなる木材を資材置き場から作業場の方へ移す事から始まりました。

雨が降っとりましたが、待ったなし!!!!

やらにゃおえんとなりゃ、やらにゃおえん。

 

そんなやらにゃおえん!!!仕事がもぉいっちょ。。。

近所の漁業組合さんに頼まれ、いけす???みたいな箱の上に「タコ」が逃げんように蓋を作る作業をさせてもらいました。

「イチオウ開きます。」

組合長さんやY番頭さんにも、おちょくられながらも、なんとか作業は終了です。

ではまた明日。

 

 




コウドウクギ??

今日も元気に近所のお寺さんでの、倉庫新築工事の内部造作作業を一人コツコツ・・・ガンバリマシタ。

今日はおもに、棚板の杉板をペタペタ・・・張っていく作業でしたが、ワシが大工を始めた頃、嫌な思い出がある黄銅釘????コウドウくぎ???

読み方はよくわからんのですが????一般的には「シンチュウ釘」と言っていて、銅となんか知らんもん???を混ぜて出来とる釘らしく、金色でかっこえぇですが・・・・

一般的には???パチンコは行かんのですが、昔誰かに???「パチンコの台に打っとる釘がシンチュウ釘なんで!!!」って教えてもらった事がありますが、ホンマかどうかは知りません・・・

そんな釘ですが、大工を始めた頃、この釘でオヤジによく怒られたのを、いつも思い出します。。。

「打ち込み過ぎじゃぁ!!!」

「バランスを考えぇぇ!!!」

「そこは打つな・・・木が割れようがぁ!!!」

一般的に化粧の木の表面にくぎを打ち込むことは、よくないと考える大工職人。

ですが???なんかこの釘は許される、不思議な釘????

そんな本日は、よぉ分からん???約束事のコウドウ釘???の話でした。